RSS
レメディ.comはホメオパシージャパンの正規代理店です。現在10%ポイント還元中。 10800円以上でプレゼント お友達紹介キャンペーン

電話・メール・FAXでのご注文方法 適用書でのご注文方法 レメディの探し方

ポーテンシーとは何ですか?

簡単に言うと、
何倍に薄めたかがホメオパシーの
ポーテンシー
です。


薄めた回数が多いと、ポーテンシーは“高い
回数が少ないとポーテンシーは“低い
と言います。

ポーテンシーを低いほうから順に並べると

MT(マザーチンクチャー)→3X→9X→12X→6C→30C→200C→1M→10M→CM→MM
   低い              
               高い

※マザーチンクチャーは、ハーブエキスの入ったお酒(チンキ)で、ポーテンシーはありません。)
※一般の方がご購入できるポーテンシーは、主に12X、6C、30C、200Cです。


【読み方例】
12X:じゅーにえっくす
30C:さんじゅっしー
1M:いちえむ、またはわんえむ


はじめての方、特に指定がない方は30Cががおすすめです。
ポーテンシーを選びに迷ったら、
専門家(ホメオメオパス)やホメオパシーの学校にお問い合わせください。


ご面倒をお掛けしますが、学校やホメオパスなどの
お問い合せ先などをインターネットでお調べになる際には、
「ホメオパシー ダイヤル」
「ホメオパシー、マテリアメディカ、相談」
「ホメオパス、お住まいの地域」
「ホメオパスの名前」
などをキーワードに検索すると
レメディの情報が掲載されたサイトや
相談出来るサイトが見つかると思いますので
是非お試しください。


特定の相談所などをご案内するのも薬事法の規制があるため、
このようなご案内しか出来ず、大変心苦しいのですが、
ご理解いただければ幸いです。


レメディ選びに迷ったら

レメディ選びに迷ったら

レメディ販売店で レメディやマザーチンクチャーの
詳細に関するご質問 取り方のアドバイスに
お答えすることは薬事法で禁じられています。

その為、レメディ.comでは
セルフケアで困っている方のために
レメディ選択の方法を
いくつかご案内させていただきます。


レメディ選択の方法

1.インターネットで調べる

検索窓に「レメディ名 レメディ」 「レメディ名 マテリアメディカ」
「レメディ調べ方」「レメディ辞典」

など入れて調べてみてください。
例:「Puls レメディ」
「Puls マテリアメディカ」
※出来るだけレメディ名は、アルファベット名短縮形で入れてください。


理由は、Puls.はポースティーラと読んだり
プルサティーラと読んだりします。
ですので、アルファベット短縮形で入れるのがオススメです。

マテリアメディカとは、レメディ辞典の意味です。


2.書籍で調べる
Amazonなどのインターネット書店で
「ホメオパシー」や「マテリアメディカ」と検索すると
専門書が出てきます。
専門書が、1冊はご自宅に置いてあると
困ったときにいつでも見られるので安心です。


3.勉強会に参加する
検索窓に「ホメオパシー 勉強会 東京」など入れて
調べると、ホメオパシーの勉強会情報が得られます。

勉強会は、ホメオパシーの専門家(ホメオパス)や
 ホメオパシーを学んでいる学生の方が主催している 場合が
ほとんどです。

少人数で開催されることも多く
勉強会は質疑応答の時間がある場合が多いので
ちょっとした疑問でしたら、聞けることも多いです。


4.ホメオパシーの学校主催のセミナーに参加する
検索窓に「ホメオパシー学校 セミナー 東京」など入れて
調べると、ホメオパシーの学校主催の
単発(1日だけで受講できる)セミナー情報が得られます。


5.ホメオパシーの学校で本格的に学ぶ
ホメオパシーの学校はいくつもありますし
期間も、方法も様々です。
期間は、1ヶ月〜4年間
方法は、通学や通信などございますので
ご自身に合った方法で学ぶことが出来ます。


6.相談会にかかる
ホメオパシーの専門家(ホメオパス)の相談会にかかる。
相談会にかかれば、日々の疑問も聞けますし
ご自身専用のレメディが提案されます。

ページトップへ