RSS
レメディコムはホメオパシージャパンの正規代理店です。現在10%ポイント還元中。 10800円以上で選べるプレゼント お友達紹介キャンペーン

電話・メール・FAXでのご注文方法 適用書でのご注文方法 レメディの探し方

台所での使い方

 台所のお掃除はとれるNO.1でごちゃごちゃイロイロなモノが並ぶキッチン。
余計なものをなくして、すっきりとしたキッチンにしたいと思いませんか?
食器洗いはもちろん、 シンクの汚れ、排水口掃除に、床磨き、
キッチン周りのお掃除、 食洗機や電子レンジ、冷蔵庫のお掃除も
おまかせください。油汚れも大得意。
カンタンに、ぴかぴかキッチンを作りたいなら「とれるNo.1」です。

■食器洗い

 食器洗いには「粉末とれる」がオススメ。
小皿に「粉末とれる」を入れておいて、 スポンジに少しずつつけて洗ってください。
古いストッキングやお茶用のパックに「粉末とれる」を入れて、洗うのもいいですね。
特にグラスがピッカピカ! 感動モノの洗い上がりになると評判です。

ここで1つポイント!
洗う前に、汚れはさっと落としておきましょう。
ぼろ布や新聞紙を使ってもいいですが、オススメは「ゴムベラ」。
可愛い色や形の、汚れ落とし用ゴムベラも売られています。
テレフォンカードや古い定期券を使うツワモノもいるそうです。
 
洗う前に、お皿に残った油やドレッシング、タレをきれいに。
この一手間で、使う水も時間もぐぐっと短縮。
「とれるNo.1」の量も少なくてすんで、経済的!
汚れを落とすときは、シンクに流すのではなく、 ゴミ袋に新聞を入れておき、そこに流してくださいね。
シンクや排水溝も汚れにくいですし、お水も汚れません♪

 ☆ スポンジは?

洗顔に使う、「泡立てネット」や、同素材のたわしがオススメ。
「粉末とれる」が少量で泡立ち、食器が洗いやすいんですって!

洗顔の泡立てネットを何枚か重ねたり、体を洗うナイロンタオルを 何回も折りたたんで、
中心を輪ゴムやヒモ、結束バンド等で縛り、 ネットやタオルの両端をハサミで切った
アイデアたわしも使い心地がよいそうです。

食器洗いのスポンジ情報は掲示板でお客様から教えていただきました!
掲示板のワード検索で「食器洗い」と入れて検索すると、いろいろ情報がでてきますよ〜。(^-^)

 ☆ 食器洗い機で使うときには

ちょっと面倒ですが、食器1枚1枚にスプレーしてください。
でも、実は油もののお料理をのせた食器以外は、食器洗い機の熱いお湯と水圧で
十分きれいになるんです。だからスプレーするのも油のついた食器だけで大丈夫。
そのあと普通に食器洗い機をスタートさせてください。
熱いお湯で微生物たちが死んじゃう?と思われがちですが、100度以下なら死にません。

ただ、粉末とれるを食器洗い機に入れると、フィルターの目詰まりなど故障の原因に
なるおそれがありますので、おやめください。


■焦げやガンコな汚れ

 お鍋の焦げやフライパンのガビガビした汚れには「粉末とれる」が大活躍。
鍋やフライパンを、しばらく水につけておいた後、
焦げの部分がかくれるぐらいの水を入れて、そこに「粉末とれる」をパラパラ。
数時間〜1日くらい放置した後、たわしで軽くこすれば、きれいに落ちます。
一度できれいにならなくても、諦めずに何度かチャレンジしてください。
「粉末とれる」には研磨剤の効果もあるから、焦げやガンコな汚れも取れちゃうんです。
でも傷つきやすいほうろうなどのお鍋には、たわしはNG。
目の粗いスポンジか、スチールウールでやさしく洗ってくださいね。

 ■魚焼きグリル

 魚焼きグリルの掃除にも「とれる」がぴったり。
魚を焼いた後にスプレーしておけば、食事の間に汚れが分解されるので
あとは水で流しながら軽くこするだけできれいになります。
においもすっきりで気持ちがいい〜♪
 
それでもとれない汚れは「粉末とれる」をパラリとかけて、こすればあら不思議!
キュッキュと音がなるほど、キレイに油汚れが落ちてしまいます。
お弁当箱や、タッパーウェアの油汚れも、怖くなくなりますよ。


■コンロ周り・換気扇

 コンロ周りや換気扇などの頑固な汚れには「粉末とれる」がぴったり。
コンロや換気扇の部品を水につけておき、「粉末とれる」をパラパラ。
数時間〜1日おいてたわしでこすれば、こびりついた油も、残った焦げつきも、
油汚れの上に、ホコリなどがくっついた、原因不明の汚れも、
すべて「粉末とれる」の研磨剤効果で、キレイに洗い流してくれます。
 
「とれるNO.1」をたっぷりスプレーした後、
ラップを貼り付けて湿布しておくのもいいですよ。
こちらも数時間〜1日経ってから洗い流せばバッチリ落ちます。

取り外せない部分には、「粉末とれる」を小皿などにとって、
少量の水で練ったものを使います! 汚れの部分に塗りつけたら、
たわしや古歯ブラシでこすりましょう。え〜! 驚くほどカンタンに汚れが落ちます。

■ほかにもいろんなお掃除に

 棚などのキッチン周りや、床の掃除は「とれるNO.1」を シュシュッとスプレー。
少し時間を置いて拭き取れば、 調味料の汚れ、水あか汚れ、油汚れまですっきりキレイになります。
2度拭きいらずも嬉しいところ。
水に弱いところは、 直接スプレーせずに、ふきんにスプレーして拭いてください。

普段から、とれるで食器洗いをしていると、 不思議とシンクがきれい!
あらためて掃除する必要が 無い時も多いんです。
それでも汚れている時は、 「とれるNO.1」をスプレー。
ぬるぬるの気持ち悪い汚れも、 少しおいて軽くこすり洗いするだけで、つるりとキレイになります。

また炊飯器や冷蔵庫、電子レンジやトースターなども、とれるNO.1におまかせ!
食べ物に直接触れる調理機器だから、安全に清潔にしたいですよね。
(※電気製品に使うときは、機械部分が濡れないように十分お気をつけください)

バス・トイレで


トイレ掃除もとれるNO.1トイレやお風呂でも「とれるNo.1」は大活躍。

トイレやお風呂のガンコな汚れも「とれるNo.1」にお任せ。
アンモニア汚れや湯あか、いや〜なカビまで、 つるっとキレイにお掃除できます。




■トイレ掃除に


普通のお掃除は「とれるNo.1」をスプレーしてブラシでこする、 もしくは、ぞうきんで拭き取るだけ。
2度拭きいらずでラクチン!

用途が決まっていませんので、便器の中だけでなく、 床や壁、便器の外側、金属部分、
プラスチック部分などなど
、 アチコチ全部にスプレーしてまとめてお掃除しちゃいましょう。
特に金属部分はピカピカになると評判です。

タンク上の水受け部分にも「とれるNo.1」をシュッ。
手でさっとなでるだけで、ぬめりや汚れも落ちちゃいます♪

とれるには消臭効果もありますので、臭いも消えて気分爽快。 芳香剤や消臭剤も必要なくなりますよ。

【ご注意】
温水式便座をお使いの方は、機械部分に直接スプレーすると故障の原因になる場合がありますので、
ぞうきんにスプレーして掃除してください。

< ガンコな黄ばみや汚れには >
トイレットペーパーを汚れた部分にのせて、 その上からたっぷりスプレーすれば、 湿布効果で
汚れがとれやすくなります。
また粉末タイプも使ってみてください。
研磨剤の効果もあるので、尿石などもなんどか繰り返せば取れるはず!重曹を併用するとさらに効果アップ。
一度できれいにならなくても、何度か繰り返しているときれいになることも多いんです。
諦めずにやってみてくださいね。


お風呂掃除に

肌についたり、口に入っても安心の「とれるNo.1」ですから、 お風呂に入るついでに、お掃除もしちゃいましょう!
あたたかさとじゅうぶんな湿度で、とれるん(=微生物たち)が活躍するのに最高の場所です。(^-^)

洗面器やイスなどのプラスチック製品は、 「とれるNo.1」をスプレーして軽くこすり洗いするだけ。
湯船につかる前にスプレーして、のんびり湯船であたたまり、 そのあとでスポンジで軽くこすればOKです。

天井や浴槽、床や壁も、「とれるNo.1」をスプレーして、しばらくおいた後に軽くこするだけでピカピカになります。
特に天井のお掃除は、どうしても顔や体に洗剤がついてしまいますよね。
でも天然成分だけのとれるNO.1なら、どれだけついても安心です。
めがねをしたり、マスクをしなくちゃいけない強力な洗剤が天井から垂れてきたら・・・?おぉ、こわいっ!!


洗濯にとれるNO.1

■布オムツ、布ナプキンの洗い方

 ざっと水洗い(トイレの水を流しながら振り洗いするとカンタン)してから、シミになっている部分に たっぷり「とれるNo.1」をスプレーします。

バケツに布オムツ(ナプキン)がつかるぐらいの水と、 粉末とれるを小さじ1杯ほど入れた「とれるパック」を入れ、指で軽くもみます。
そこに布オムツ(ナプキン)をつけておきます。

翌日、さっと水洗いしてから洗濯機に。
ほとんど汚れが残っていませんから、他の衣類と一緒に洗っても大丈夫なんですよ。


とれるNo.1は、コチラからご購入いただけます!

ページトップへ